CGによるトリック3Dアート作品の新しい世界観

絵の中に入って写真を撮って遊ぶ「大型作品」をはじめ、皆で答えを考えて遊ぶ「脳トレクイズ」、動画ならではの視覚の不思議を体験できる「錯視ムービー」など…
目の錯覚を利用した不思議な作品が盛りだくさんです♪

毎年大型作品50%程を入替えております。

※2020年6月のリニューアルはコロナウイルス感染症の影響の
中止させて頂きました。楽しみにされていた皆様、大変申し訳ござ
2019年6月~2020年4月にご来館された場合は作品が変わ
ご注意下さい。次の作品入れ替えは2021年の6月頃を予定して

アーティストプロフィール

トリック3Dアート作家  服部 正志 氏

1962年愛知県生まれ  

1987年多摩美術大学絵画科を卒業後、壁画を制作するなど活動する。

2010年からは国内外でトリック3Dアートイベントを展開し、派手なトリックと斬新な表現で、またたく間に日本を代表するトリック3Dアート作家として知られ人気テレビ番組や新聞雑誌などで多数取り上げられている。


現在は埼玉県にアトリエを構え、新作を生み出すことに没頭し多忙な日々を送っている。


3Dアート作家 服部正志HP→http://www.mhttr.com/

当館の3Dアート作家服部さんがNHK高校講座美術にゲスト出演した際の映像です。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/bijutsu/archive/chapter011.html
「錯覚を利用する(926秒)」コーナーです。

現在の展示作品一部(2019年6月~2020年5月末)

ハンドメイドマスク
ネット販売開始!
「3DMASK」

スタッフブログ
*湯布院の日常*
*イベント最新情報*
お得な情報が盛り沢山!

公式SNS

写真のご紹介や
最新情報をアップ!!
←当館公式
 Facebook

←当館公式
   Instagram
←当館公式
 Twitter


地図/アクセス


駐車場情報

当館に駐車場はございませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。

アクセス

お問い合わせ

お問い合わせ先:

メールでのお問い合わせは
こちら

免責事項

当サイトのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
編 集